COURSE

四万十川と小京都中村散策コース

四万十川と小京都中村散策コース

START四万十市観光協会(中村駅より350m)

17km

(観光協会~入田ヤナギ林~佐田沈下橋~市街地(天神橋)~観光協会)

GOAL四万十市観光協会

四万十川と小京都中村散策コースの高低

「四万十川と小京都中村散策コース」のコース情報

レンタサイクルの状況 有り(シティサイクル:5時間まで600円、以降1時間ごとに100円加算) (マウンテンバイク:5時間まで600円、以降1時間ごとに100円加算)
コースの特長
セールスポイント
雄大な四万十川を身近に感じ、市街地散策も兼ねたよくばりコース。時間・体力に応じて、折り返し地点を沈下橋から入田ヤナギ林に変えることで 往復約8㎞のショートコースに変えることも可能です。
コース上のスポット
(ビューポイント、観光施設、お食事処など)
四万十川の中でも最も下流にある佐田沈下橋は、多くの観光客が訪れる有名 スポット。市街地へ戻ってきて小京都ゆかりの史跡等を巡るほか、3月にはコー ス上の入田ヤナギ林にて1,000万本の菜の花の絶景を見ることができます。食事処は市街地にて多数あります。
休憩所の有無
(トイレ等の設置状況)
市街地以外では、桜づつみ公園、佐田沈下橋、佐田休憩所にトイレ有り
周辺の観光スポット 時間に余裕があれば、トンボ自然公園まで足を運ぶことも可能(設定コース上の赤鉄橋西側から往復2km、トンボ自然公園見学40分程度)
周辺のグルメ情報 市街地に3店舗ある和菓子屋巡りも楽しめます。
(和菓子処おおいし、藤家、右城松風堂)
01

一條神社

文久2年(1862年)、中村御所跡と伝わる一画に、中村の文化・経済の発展に尽くした土佐一條氏の遺徳を偲ぶ郡民によって建立された神社で、境内には、御化粧の井戸など一條氏ゆかりの旧跡が残されている。

一條神社オススメ
02

佐田沈下橋

沈下橋は支流を含めると47本 (※) あり、その最下流にあるのが佐田沈下橋。観光シーズンともなると、その周辺では川遊びをしたり、写真を撮ったり、多くの観光客が訪れる。

佐田沈下橋オススメ
03

トンボ自然公園

世界初のトンボ保護区では、トンボ がこれまでに77種類見つかっていて、種類密度日本一を誇っている。木々の緑と花々に抱かれた園内の遊歩道では、春早くから秋遅くまでト ンボを見ることができる。

トンボ自然公園オススメ